氏邦


販売元 株式会社 藤崎商店
住所 埼玉県大里郡寄居町大字寄居925-2 
電話 0485−81−1755
種類 大吟醸(ラベルが金)
吟醸(ラベルが銀)

由来(裏面文)

寄居町は、北条安房守氏邦を城主とする天険の名城、鉢形城の城下町であった。
 氏邦は、小田原城主、北条氏康の三男で、鉢形を拠点に七十万石を領知し、名君の誉れ高く、領民の信任も厚かった。
 鉢形城は、天正十八年秀吉の天下統一の関東攻めによって開城後廃止され、今は遺構が往時を偲ばせている。(国指定史跡)
 近隣には、遺臣も多く、毎年、四月の第二日曜日には、「寄居北条まつり」が盛大に開催され、当時の戦国絵巻が再現される。
 大吟醸「氏邦」は、氏邦公の威徳を偲び、「北条氏邦公四百回忌供養会」を記念して、特別に醸造したものです。

コメント

アルコールの味が強いが、飲みやすいそうです。さすがは大吟醸ですね。味は辛口。
「氏邦」とかかれたラベルは、この地方で作られた和紙が使用されています。寄居町の氏邦に対する思いが伺われる一品です。