コラム


8月6日について思ふこと

 とうとう本格的に夏休みに突入ですね♪学生の方はバイト・・社会人の方ははやいところでは夏休みに入った人もいるかも。でもわたしは・・暑い中電車に乗って仕事・・(汗)それでも電車が空いているのが唯一の救いってヤツでしょうかねぇ(笑)

 さてさて話は突然変わりますが、自分のまわりの友達でイベント!?の日に生まれたって人がいますよね。例えば・・お正月とかバレンタインデーとかクリスマスとか(笑)わたしの男の友達はバレンタインデーに生まれて、いつも誕生日プレゼントがチョコレートだったんで、チョコが嫌いになった・・なんてのもあるけど(笑)
 もう昨日になってしまうのかな??8月6日に生まれた人がいるんですよね。8月6日って・・なんかあったっけ??と思う人もいるかもしれないけど・・まぁテレビでバシバシやってたから今日は分かるでしょう。
そう、広島原爆記念日なのよね。なにをかくそう・・わたしがその広島原爆記念日に生まれた人なんだけど(笑)

 今でこそ誕生日なんて来てほしくないのだけど・・やっぱし小さい頃はお誕生日って祝ってもらえるものだから何かと楽しいよね。わたしが小学生の頃は「お誕生日会」なんてやってもらったりして、友達からプレゼントをもらって喜んでたものでした。わたしの誕生日が広島原爆記念日だということは親から聞いていたのだけど、どういうものかなんて全く知りませんでした。小さい頃のことだから仕方ないけどね。

 あれは、いつのことだったか・・とにかく小さい頃だったと思うのだけどいくつの時だったかは覚えてません。朝からテレビを見ていました。何故か・・チャンネルはN○K(笑)番組では何かの式典の模様を生中継しているようでした。
 午前8時ちょいすぎになったころでした。
「それでは2分間の黙祷をしましょう。」
司会者の人がいったのです。当然そこに集まっていた人々は目をつぶって黙祷を始めました。わたしとしてはどうして黙祷をするのか分からないし、黙祷自体が何なのか分かりませんでした。黙祷が終わって・・しばらくテレビを見ていたのだけど、式典なんておもしろくもなんともないし・・チャンネルかえよっかな・・って思ったときでした。式典が終わったんでしょうか?そこに来ていた人達にインタビューをしていたのです。何を質問していたのかは忘れたのだけど・・インタビューをされていた人はいったのです。
「私は、8月6日なんかきてほしくない!どうしても昔を思い出してしまうから・・」
と泣きそうな顔で話していました。どうみてもおじぃちゃんでした。8月6日はわたしの誕生日です。どうして?どうしてそんなことを言うのだろう??8月6日を否定されてしまったら・・あたしの誕生日は・・うるる状態でした。わたしの存在も否定されているみたいで、すごくショックだったのを覚えています。今でもあのおじぃちゃんの顔ははっきりと覚えています。何の式典だったのか、黙祷とはどういうものなのか・・は後でやっと分かったのだけど。いやぁ・・あの時はなんかさみしかったですねぇ・・。

 その後、わたし自身は「広島原爆記念日」について興味を持つようになりました。「はだしのゲン」「ガラスのうさぎ」「黒い雨」などなど小説も読みまくったし、映像を見て原爆の影響というものがどれだけ恐ろしいかということも実感しました。広島に旅行に行ったときも、いの一番に平和記念公園と原爆ドームを見てきました。やはり・・原爆ドームはなんというか・・くるモノがありましたね。・・でもそれってやっぱりあの小さい時の記憶があるからなのかもしれない。もしわたしが8月6日に生まれてなかったら・・あのインタビューで心を動かされることもなかったし、多分8月6日が広島原爆記念日だということも忘れてしまってたかもね。原爆ドームとか見ても・・たいへんだったのね・・ぐらいで終わってたかも・・(汗)

 なんかそういう意味でいえば、わたしは8月6日に生まれたのってなんか意味があるかもしれないなぁなんて思えてくる時もあります。「7月4日に生まれて」ならぬ「8月6日に生まれて」かな?(笑)

 わたしは8月6日生まれなのだけど、友達に8月9日生まれ(長崎原爆記念日)を見つけました。二人して原爆コンビなどと笑っていたけど、やっぱり友達も少なからず原爆については思っているみたいで・・原爆について二人で語ったことがあります。
「原爆の怖さ・戦争の怖さを知らない人が増えてきた。」
などと原爆を体験した人が言っているのを聞いたことがありますが・・確かにそうですよね。原爆が投下されてもう今年で55年にもなるのだもの。日本では戦争をしていないし・・今の人達はあの頃のつらさなんて分からない。わたしも含めてね。
 でも、これって忘れちゃいけないことなんだよね。決して今の時代がいい時代だとは言わないけど、平和について考えていく必要はあると思います。現在でも核を保有している国はいっぱいあるけど、ちゃんと考えて欲しい。ただ「核の撤廃」を叫んでいるだけでは何も変わらないんじゃないかな?

 たまには平和や核について考えてみてはいかがでしょう??なんか今回はめちゃ固い内容になってしまったかも・・・(汗)