コラム


方言

 こんにちわ♪なんかよくわかんないけど・・台風が3つも一緒に日本方面へきてますね。たくさん雨が降るんでしょうか??関東はあんまり関係ないかもしれないけど・・わたしが住む中部地方はかなーり水不足なんです。(汗)これで少しは水の量が増えてくるといいんだけど・・なんて思っている今日この頃です。

 話はかわりますが、皆さんはいつもいつも標準語をしゃべってるわけではないですよね?その地方独特の言いまわしというものを普段知らず知らずのうちに使っていると思います。それが標準語だと思ってるかもしれませんが・・実は方言だったりすることが多いんですよね(笑)

 例えば、大学や就職などで別の土地に住むことになったとします。そうなるとその土地の言葉に慣れてしまうため、ふだんはその土地の言葉を使うようになります。が・・いったん故郷に戻ってしまうと、今度は故郷の言葉でしゃべっている自分に気づくでしょう。

 わたしの数少ない体験談をお話しましょう。わたしは岐阜県は東濃地方に住んでいるので、使っているのは東濃弁というやつらしいですが、名古屋弁とあまり変わらないものだと思っていました。
 ある時、会社で部内旅行をすることになったのです。バスが迎えに来ていたので早速乗り込んだところ、バスガイドを見てびっくり!なんとわたしの幼馴染でした。「うっそぉ!どうしてこんなところで会うの??」と二人とも顔を見合わせてびっくりしてました(笑)おかげで幼馴染のバスガイドは、すごく仕事がやりにくかったとか(笑)
 SAにて休憩時間になったときに、幼馴染と話しをしていたのだけど・・・その話しを聞いていた某名古屋人の先輩が一言、「こんな近くでも方言ってあるんだねぇ。分からない言葉があったよ」と言ったのです。わたしとしては標準語だと・・百歩譲って名古屋弁だと思っていた言葉が方言だと気づいたときはちょいとカルチャーショックでしたね(笑)
 このように方言というものは日々の生活とは切っても切れないものがあるんですね。

 さて、前置きが長くなってしまったけど、今回探したのは、WEB上で標準語を方言に変えるコンバータです。いろいろ探してみた結果、辞書をDLするもの、画面上で標準語を方言に変えるもの、表示しているURL自体を方言にしてしまうもの・・いろいろありました。みなさんの故郷の方言が見つかったら一度遊んでみてはいかがでしょうか?

 ちなみに、方言コンバータを使用してみた結果(一例です)
原文   「そこのあなた、早く支度しなさい」
名古屋弁→「そこのおみゃあさん、はよまわししやーせ」
土佐弁 →「そこのおまさん、はよぅ支度しちょき」
広島弁 →「そこのあんた、早(はよ)ぉ支度しんさい」
たかだかこんな短い文章でも、いろんな言い回しがあるんですよ(笑)
 また、URLの中では、方言に変換してくれる掲示板があったりします。方言が分かる人はめちゃめちゃ笑えるかもしれません。しかし、分からない人は何を言ってるのか全然分からないでしょう。・・それが方言の醍醐味・おもしろみなのかもしれませんね♪


・Web CHANGER
 http://webchanger.kayac.com/

・日本語フィルター HPを日本各地の方言ごちゃまぜで変換する
  各方言サイトへはここからリンクをたどってみてください
 http://www02.so-net.ne.jp/~saitou/nihon.htm

・方言CHAT・・大阪弁・名古屋弁・博多弁・広島弁・土佐弁・津軽弁など http://www1.udn.ne.jp/~mtchie/